占星術

パワーストーンのケア方法

多くの女性に人気のパワーストーンはピンク色の恋愛運アップが期待できる種類のようですが、
人によって目的が異なり選ばれるパワーストーンも異なります。
しかし、パワーストーンを使用する際に最も気をつけなければいけないことがあります。
それはパワーストーンのケア方法です。

多くの人が勘違いしがちなことは、身につけているだけで効果があるhttp://www.mwstrategicmarketing.com/と思っていることです。
確かに自分の願い事や悩みに応じて、助けてくれパワーストーンの力は異なります。
それを自分の直感や感覚などで選ぶことがまずはとても重要です。
そして選んだものはできる限り体の一部に触れるように、身につけておくとパワーが伝わりやすいといわれています。
なので選ぶ時ばかり真剣になってしまい、そのあとのケアはおろそかになってしまう場合が多いです。
中にはケアが必要だということを知らずにいる人もいるほどです。

パワーストーンは本来の力を保つためには、浄化というケア方法が必要になります。
浄化とはそのパワーストーンが含んでしまったいろんな念やエネルギーを取り除くことです。
そうすることで最初に選んだ時と同じ状態へと戻すことができます。

パワーストーンを毎日身に着けることで、いろんなものや人に触れる機会があります。
するとマイナスのエネルギーを吸収していきます。
その分パワーストーンとしての働きが悪くなってしまいます。

浄化というと、スピリチュアルな能力がある人でなければできないと思ってしまう人も多いで小。
しかし毎日誰でもできる方法がたくさんあります。
少し手間がかかるものもありますが、思ったより簡単に行えるものばかりです。

例えば、一番浄化に適している方法としては、塩を使用した浄化方法です。
塩には、マイナスのエネルギーを抜く働きがあります。
寝るべく天然のお塩を用意して、そのお塩の上に浄化したい石を置きます。
できれば丸一日お塩の中で浄化させるのが理想的だといわれています。

また水を使った浄化の方法もあります。
天然水もしくは水道水を準備します。
そしてその中に一時間ほどつけておき、取り上げてきれいにふき取ります。
もっと念入りに行いたい場合は、長時間つけておくようにしましょう。

もっと手軽に行う方法としては、太陽光や月の光に当てるということです。
太陽の光は直接浴びることで気を吸収することができます。
より効果を高めるためには、水で浄化してから太陽光に当てるとより効果的です。
午前中の太陽の光が好ましく、数時間から日没までの間で日の当たるところにおいておくだけで浄化されます。

そして月の浄化に関しては一番の理想が満月の晩に一夜かざすことです。
それ以外では新月から満月にかけて毎日行うことが好ましいです。
毎晩寝る際に月の光を浴びるところに置くだけで浄化ができます。

この月を使用した浄化方法はどんなパワーストーンでも行うことができます。
それ以外の浄化方法はパワーストーンを傷めてしまう場合があります。
石の特徴をよく知った上で、適した浄化方法を選びましょう。
できる限り毎日続けられるものを選ぶことで、パワーストーンの力を常に感じられるようにしておきましょう。
パワーストーンで素敵な女性に出会えた方は、次は素敵な結婚式http://www.rootdownsound.com/3.htmlをあげてみてはどうでしょう。

Copyright(C) 2013 石の力で幸せを All Rights Reserved.