占星術

魔除け効果とパワーストーン

何をしてもいつものようにうまくいかないと感じる時、災難が多いと感じる時、けがや病気が重なった時などありませんか。
そういったときに漠然とした不安を感じたリ、運が悪いなと感じたり、いつもの自分とは何か違うと思う人が多いです。

そういったときは体の中にマイナスのエネルギーがどんどん蓄積されていってしまいます。
すると何をしてもうまくいかないと感じやすくなってしまいます。

そういったマイナスのエネルギーを自分があまりとりこまないようにするために、魔除けをする人が増えてきています。
昔から身近なものが魔除けとして活躍してきました。
例えば、石、くし、団扇、鏡、鈴などが用いられ、神霊を宿る物や邪気を払うものとして扱われてきました。
中でも石の持つパワーはとても効果があるとされ、今ではパワーストーンとして身近に感じるようになりました。

大規模の商業施設の中で必ず一店舗はパワーストーンを扱う店舗が入っているところが多いです。
それは年代問わず、多くの人が不安にかられた時や、心配事がある時、自分身を守りたいなどともう人が増えてきています。
そんな人にとって、パワーストーンは魔除けなどの大きなパワーを与えてくれます。

そんなパワーストーンは数多くあり、種類によって効果などが異なります。
中でも魔除けに効果があるといわれているおパワーストーンは数多くあります。

例えば、ラピスラズリは紀元前5000年前からパワーストーンとして扱われてきた歴史があります。
真っ青できれいな空のような色目の天然石で、幸運の石として扱われてきました。
心の不安や、心配ごとを癒してくれる効果があります。
また邪気を退けて、強運を勝ち取ることができるとも言われています。
特に色目が濃い青色ほど強いエネルギーと感じることができます。
魔除けとしてラピスラズリを選ぶ際には、なるべく濃い色眼を選ぶと効果が期待できます。

そのほかにも有名なパワーストーンとしてあげられるのが翡翠です。
翡翠は日本でも昔から愛用されていたパワーストーンです。
日本では縄文時代から勾玉に使用されていたという歴史があります。
世界ではジェダイトという名で知られていて、世界中で不思議な力を持つ石といわれています。
その要因としては、翡翠を持っていたことで災いから守られたり、事故から助けられたなどという事例もあります。
自分の身の回りの危険から身を守ってくれるお守りや魔除けといった意味があります。

そのほかにも、ヘマタイト、エメラルド、クリスタルクォーツ、ルビーなども魔除けの効果があるパワーストーンとして有名です。
パワーストーンで運気が上がった方は、FXhttp://xn--fx-gh4am7z5bb2662eyiuaz93a144f.com/annteiki.htmlなどをやってみてはいかがでしょうか。

↓パワーストーンを父の日に送ろう

Copyright(C) 2013 石の力で幸せを All Rights Reserved.